あなたに届けるもの

和歌山の特産品、観光スポットなど

*

ご当地フォルムカード

   

ご当地フォルムカードは、郵便局で販売されているポストカードです。
「ご当地」という名前のとおり、各都道府県を代表する絵柄が採用されています。

2009年から毎年発売されていますので、現在まで7種類あります。
そのうちのいくつかをご紹介します。
まずは、第一弾の『梅干し』から。

gotouchi_2_1
こちらの『梅干し』デザインは生産終了が決まっており、在庫がなくなり次第販売終了だそうです。

 

第三弾は『柿』です。
gotouchi_6_1お気づきになりましたでしょうか。
どのデザインにも「WAKAYAMA」の文字が入っています。
県外の方に送れば、和歌山の特産品、観光地などがアピールできますね。
郵送は120円切手で。
海外に送る場合は、封筒に入れるなどの方法をとらなければならないそうです。

 

 

あの有名な動物もデザインに選ばれています。
第五弾は『ジャイアントパンダ』です。
gotouchi_4_1

 

 

第六弾は『紀州へら竿』です。
gotouchi_7_1へら竿とは、へらぶなを釣るための釣り竿のことで、
天然竹を使ったへら竿が橋本市で多く生産されているそうです。

 

 

そして、第7弾、2015年のデザインは『高野山檀上伽羅』です。
gotouchi_10_1高野山には、外国からの観光客が多くいらっしゃっていると耳にします。

 

定型のはがきを郵送するよりも高くついてしまいますが、
こちらのカードを利用し、和歌山をアピールしようと思います。

 

 - 使うもの

pc

pc

  関連記事

紀州てぬぐい

インパクトが強い柄の手ぬぐいを見つけ、購入しました。

紀州ネル

タイトルにしております「紀州ネル」をご存じでしょうか。

山本勝之助商店 棕櫚箒

気になりながらも手にしたことがなかった棕櫚箒を、ようやく使ってみました。 ゴミが …